スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚感覚フォームチェック

社会人野球のEさんが、肩、肘を痛めて治療に来ました。

まず治療前にフォームを確認しました。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム [携帯HP]

筋、骨格の治療をし、IRTをしました。

治療を施し、フォームチェックのときに、視覚感覚をチェックをしフォーム改善しました。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム指導後 [画像縮小]
今回は、土曜日から試合と言う事で、一ヶ所だけ教えました。

インステップ、アウトステップについて話をしました。

治療前は少しアウトステップぎみで開きが早い感じがあり、腕が振れてない感じがあります。
改善後、インステップすると腕が振れて開きも、少しましになったような気がします。

土曜日に投げると言ってましたので、ごちゃごちゃ言うと投げれなくなる可能性がありますので、ここでストップしました。もう1つだけ話をしたのは、見の眼と観の眼について話をしました。

もともとは、いい投手だと思いますので、これからも頑張ってほしいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。