FC2ブログ

京都の高校野球部S君のピッチングフォーム







今月13日に“副院長の部屋”で書きました京都の高校に通うS君。
1年前から、肩、肘、足を痛め、野球から離れていたみたいです。
病院を転々としてもなかなか治らず、悩んでいたみたいです。

石田カイロに治療に来て、2回目の時にすごく感じがよくなってきたので、身体に負担がかからないように、ピッチングフォームについて、3点ほど指導したうえで、投げてみることをOKと指示を出しました。
ビデオは、治療所での指導後のピッチングで、前からと後ろから撮影したものです。

指導のポイントは、
① ボールの持ちをよくしようってことで、胸鎖関節を使うこと
② 左腕(肘)を抜かないこと(ボールが離れたら肘を抜いてもOK)
③ 左足の着地。内旋着地じゃなく外旋着地で。
この3つを指導しました。ビデオでは、まだまだ迫力がないのと感じが掴めていないので不安な感じですが、これからどんどん指導していき、改善していきたいと思います。
スポンサーサイト



Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる