スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張感・苦手意識の緩和

Mさん(45歳)。碁会所で囲碁を教えておられます。椅子に長時間座っていることが多いということで、当初、腰痛で施術に来られていましたが、腰椎、骨盤の矯正をして最初の痛みが無くなってからも、健康維持のために週に一度の割合で施術に来られています。

年に数度、囲碁の大きな大会に出場されていますが、ある日、ここ一番、あと一息、というところで、プレッシャーでいつも負けてしまう、という悩みをお聞きしました。そこで、それでは、とカイロ神経学のIRT(インジュリ・リコール・テクニック)を試してみましょう、と、いつもは週に1度の調整ですが、大会3週間くらい前から、施術頻度を週2回に増やしていただき、通常のカイロプラクティック治療のあと、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)で、大会の緊張感と苦手意識の緩和の施術を施していきました。

すると、施術前は、大会前になったらいつも感じていたひどい緊張感やプレッシャーが少しずつ緩和されてきて、先日の2つの大きな大会(アマ本因坊戦とアマ世界大会)で、見事、県大会で優勝され、県代表に選ばれました。


スポンサーサイト

IRTについてのインタビュー



5月20日の記事“社会人軟式野球 ピッチング指導”のピッチャーにインタビューをしてみました。

中村昌永先生中量級日本一!!

6月1日2日に、第30回全日本ウエイト制空手道選手権が大阪府立体育館で行われ、
いつもカイロプラクティック、IRT(インジュリ・リコール・テクニック)で、調整させていただいている選手の方が出場されるということで、
院長とふたりで、応援と調整に行って来ました。

出場されたのは、松岡先生、中村先生、そして間瀬場君。3人とも、中量級です。

私は主に、中村昌永先生の調整をさせていただきました。

結果、優勝されました。おめでとうございます。

大会後に、治療所に優勝カップを持って、来ていただきました。
IMG_7521.jpg

IMG_7527.jpg

IMG_7523.jpg


インタビューもさせていただきました。



Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。