スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常歩的考え(二軸動作)

今日、朝一番に院長から、新聞記事の切り抜きを手渡され、記事内のトレーニングについて、ブログに文章を書くようにと…(^_^;)

高校の野球部が新たに取り入れた独自のトレーニングで、球速がアップした選手がいるのだそうです。
IMG_4091.jpg

輪っかにした約2mのベルトを2本使っての吊り輪トレーニング。

写真を見ると、2本の吊り輪によって、軸移動がうまく左右に移動できている感じがします。

ポイントとしては、左に体重が移動していっている、体重が乗っている方の足が、
膝からつま先が外旋、体重が乗っていない方は、膝から下が内旋しています。

この外旋、内旋によって、うまく体重移動が出来るようになり、
体全体を使って投げれるようになり、球速のアップにつながったのかもしれません。
スポンサーサイト
Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。