スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イップスにより投げれなくなったYさん その後

イップスで投げれなくなったYさんが治療に来て6回目ぐらいになります。

一番最初に比べると、コントロールもよくなって、ボールのスピードも少し早くなってきています。
今回、20球近く投げてもらいましたが、指に引っ掛かって取れなかったのが1、2回だけでした。

Yさん言わく少し不安と怖さがあると言っていましたが、最初に比べるとよくなってきています。

動画を載せますので、前に載せた動画と見比べて下さい。

[高画質で再生]

イップスにより投げれなくなったYさん 6回目の治療後 [SEO対策]

スポンサーサイト

イップスになってボールを投げれなくなった

イップスにより投げれなくなったと来院してきたYさん。

イップスになった原因の一つは、サードゴロをさばいたときに悪送球してしまい、
後ろで見ていた人達の集まりにボールが飛んでいったことがあって、
それからキャッチボールも出来なくなったと言ってました。

治療前の動画です。
[高画質で再生]

イップスにより投げれなくなったYさん [アクセス解析]
左右にボールが散ったり山なりのボールや相手にボールが届かない時や、
なかなか手からボールが離れずツーバンスリーバンのボールがきたりしてます。

次は治療後の動画です。
[高画質で再生]

イップスにより投げれなくなったYさん 2 [SEO対策]

治療後は、コントロールの少しのみだれはありますが、ボールスピードがUpしたのと、
リズミカルにキャッチボールができたのと、腕が振れてる感じが少し見られたような気がします。

第2回 石田カイロ & 大津宮潤一ダンススタジオ神戸合同常歩勉強会

6月15日に、上記の勉強会がありました。
DSC00461 - コピー


勉強会の様子は、院長の部屋の方で詳しく書いてありますので、こちらでは、そのあとのパーティの様子を…。

小田先生やうちの院長が歌って、大津宮先生とパートナーのビクトリアさん、その他のダンススタジオの方たちが踊って。
20100615202957(1).jpg

DSC00493.jpg

もちろん、我々常歩バックダンサーズも。(^_^;)
20100615205719(2).jpg


飲んで食べて、すごく盛り上がって、とてもたのしいパーティでした。




全日本ウエイト制空手道選手権大会

6月12、13日は、いつも来ていただいている極真空手の松岡選手が出場するということで、コンディショニングと応援に、院長と、大阪府立体育館に行ってきました。
IMG_4666.jpg


松岡選手が出場したのは、中量級でした。
そのほかに、松岡選手の紹介で治療に来られている中村選手も出場していました。
それと、壮年の部にも、いつも治療に来られているTさんが…。

結果は、松岡選手が3位に入賞されました。
おめでとうございました。
IMG_4673.jpg


いろいろな選手とツーショット写真を撮ってもらいました。
あこがれの松井館長とも。

中村選手は、4回戦で敗退で、残念でしたが、まだ25歳と若いので、次にまた、頑張ってほしいです。

視覚感覚フォームチェック

社会人野球のEさんが、肩、肘を痛めて治療に来ました。

まず治療前にフォームを確認しました。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム [携帯HP]

筋、骨格の治療をし、IRTをしました。

治療を施し、フォームチェックのときに、視覚感覚をチェックをしフォーム改善しました。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム指導後 [画像縮小]
今回は、土曜日から試合と言う事で、一ヶ所だけ教えました。

インステップ、アウトステップについて話をしました。

治療前は少しアウトステップぎみで開きが早い感じがあり、腕が振れてない感じがあります。
改善後、インステップすると腕が振れて開きも、少しましになったような気がします。

土曜日に投げると言ってましたので、ごちゃごちゃ言うと投げれなくなる可能性がありますので、ここでストップしました。もう1つだけ話をしたのは、見の眼と観の眼について話をしました。

もともとは、いい投手だと思いますので、これからも頑張ってほしいです。

3B体操にも…

3B体操を教えてるNさんです。

最初は、いつものように体操をしてもらいました。
[高画質で再生]

Nさんダンス 1 [小説]
普通平均的な感じです。
若干、顎が引いてる感じがあります。
これをフランクフルト平面といいます。
少し動きが堅いような気がします。

次のは、少し指導し、顎をあげる、カンペル平面を作ってもらい体操をしてもらいました。

[高画質で再生]

Nさんダンス 2 [ネットショップ]
少し慣れないような感じがあり、間違える場面もありましたが、柔軟性や体のキレが出てきたように見えます。Nさんも体が軽くなった感じがあり、早速、生徒さんに教えていきたいと言っていました。
ご指導頑張って下さい。

*目の下から耳(耳孔)を結ぶライン(平面)を眼耳道線(フランクフルト平面)といい、鼻の下から耳を結んだラインを鼻耳道線(カンペル平面)といいます。
Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。