スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩の痛みによるイップス

奈良県T高校硬式野球部のU君が治療に来ました。

特に思い当たるきっかけはないのだけれど、様子を見ていると、イップスのようなものではないか、とお父さんが気づかれ、インターネットで石田カイロを探して、わざわざ奈良から来られたということでした。

いろいろお聞きしていくと、最初の症状は肩の痛みだったみたいです。
その後、最初の肩の痛みはなくなったものの『ボールを投げたら痛かった』という痛みの記憶が身体のどこかに残ってしまっているんでしょうね。
ピッチングをするときだけ、腕が以前のように振れなくなっているようです。
立派にイップスですね。

IRT(インジュリ・リコール・テクニック)でイップスの症状を治療し、肩の治療し、そのあとで、ピッチングフォームのチェックをしました。

まずフォーム改善前の動画です。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム指導前 [SNS]

次は、二回目の治療とフォーム改善後です。
[高画質で再生]

ピッチングフォーム指導後 [ドメイン]

二回目の治療とフォームチェックなのでまだ細かい所は指導していませんが、それでもだいぶよくなっていますね。

これからも、もっとフォーム改善と治療を頑張っていきたいと思います。

スポンサーサイト

悩むテニスプレーヤー

今、テニスをしている女子高校生が治療に来られています。
イップスといえるかどうかわかりませんが、最近、自分のプレーができない、以前のようにラケットが振れないと悩んでいます。
まだ、治療を始めたばかりで、はっきりとした原因はまだ分かりませんが、テニス以外の部分で何か悩みを抱えているようにも感じています。
これから治療をしていく過程で、徐々に、原因を探っていこうと思っています。
Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。