スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRTについてのインタビュー



5月20日の記事“社会人軟式野球 ピッチング指導”のピッチャーにインタビューをしてみました。
スポンサーサイト

打撲した足の調整後に

極真空手の松岡先生からのご紹介で来られたSさん


症状は、右足に下段蹴りをもらい打撲。
治療は、筋、骨格調整、IRTです。


症状は、約10日ほどで痛みもとれ、大会にむけて練習が出来るようになりました。
来院された時には、足が痛く突きを出す時にも踏ん張りが効かない状態でした。
数回治療し足が楽になってきた時に、突きを出す時の踏ん張りを確認する為に試割りをしてもらいました。

動画:空手の試割り

踏ん張りもでき全く痛みがないと一言もらい安心しました。

大会約三週間前に捻挫

奈良県の高校でバレーボールをしてる女の子が捻挫をし『春の高校バレー予選大会』準々決勝の大会約三週間前に捻挫をしてしまい、私の知り合いのトレーナー栗本さんからの紹介で来院。

本当に大丈夫かと言うぐらいに足が腫れ、歩行にも困難してる状態です。


治療内容は、IRTです。
AKテクニックでチェックしながら治療してます。

大会までに何回か治療をし11月12日に準々決勝を見に行って来ました。

試合前、試合後に治療をし出来るだけ動けるようにしました。動画を載せます。


[広告 ] VPS


準々決勝は2―0で勝ち
準決勝は2―0で負けてしまいました。


これからも大学で頑張って下さい。

チームにトレーナーがいる。選手は安心してプレーが出来ると思います。

[高画質で再生]

春の高校バレー予選大会 [動画]

肩、肘、肩甲骨に痛み

Y君は、兵庫県の高校に通う3年生(投手)

肩、肘、肩甲骨が痛く来院。

Y君がどんな感じで投げてるかフォームをチェックしました。


[広告 ] VPS


フォームを見て感じた事は、

1、体全体使って投げれてない。

2、前で投げれてない。

3、腕投げになっている。

この3つがあり、肩、肘、肩甲骨に痛みが出たのかなと思います。


これからどう変化するか楽しみです。



高野山高校野球部 3回目

以前股関節を負傷して、それ以来、投球できなくなった選手がいました。
スポーツ障害がもとになったイップスです。
グランドで、キャッチボールをしながら、IRTの施術をしていくと、
キャッチボールや外野からの返球も出来始め、今後の活躍が期待できるのではないかと思います。
                 <院長の部屋2011.7.7 記事より>


[高画質で再生]

高野山高校 IRT [ドメイン]

[高画質で再生]

高野山高校 遠投 [SNS]
Book Mark !
最近のコメント
最近の記事
プロフィール

Tat☆uma

Author:Tat☆uma
神戸市中央区元町のカイロプラクティック治療所で副院長をしています。
通常のカイロプラクティック治療の他に、常歩(なみあし)式身体動作上達法・二軸動作の指導をしています。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。